Copyright(c) 2017 SAKU PUBLISHING Co., Ltd. All Rights Reserved.

向瀬美音句集『詩の欠片』が朝日新聞(2019年3月31日 )の「俳句時評」で
取り上げられました。筆者は青木亮人さんです。
向瀬美音句集『詩の欠片』が毎日新聞(2019年5月9日 )夕刊の「人模様」で
紹介されました。インタビュアーは編集委員の森忠彦さんです。
読売新聞(2019年5月19日)の「四季のうた」に、向瀬美音句集『詩の欠片』の俳句が紹介されました。評者は長谷川櫂さんです。

詩の欠片大西洋に拾ふ夏  向瀬美音

 

太陽のように雄大な詩。あるとき、それが粉々に砕けて世界中にばらまかれた。海に沈んだ欠片は長い時を経て打ち上げられる。砂浜の貝殻やガラスはその欠片なのだ。だからこそ、これほど人の心を魅了する。句集『詩の欠片』から。