• s-suzuki

こんなにも晴れた日の



待ちに待っていた原稿が入った。












こんなにも晴れた日の、夜のこと。

読みたい気持ちを抑えて、朝を待った。


それなのに・・・

珍しくぽかをやってしまい、心がざわついて仕方ない。

月末はただでさえバタつくというのに。。


落ち着いて、落ち着いて。

原稿は逃げないから、もう一晩眠って、

しっかり著者の思いと向き合おう。





Copyright(c) 2017 SAKU PUBLISHING Co., Ltd. All Rights Reserved.